森山ナポリのお取り寄せピザ

森山ナポリの冷凍ピザの美味しさの秘密!?本格ナポリピザの生地へのこだわり!

手作り生地

職人さんが毎日一枚ずつ丹精込めて手作り!

森山ナポリのピザは、職人さんが毎日一枚ずつ丹精込めて手で伸ばして生地を作っているそうです。スーパーで売っている冷凍ピザのように、工場で大量生産しているわけではないのです。まるで、昔ながらのピザ専門店の頑固主人が手で一枚一枚捏ねて作っているように・・・。だから、よく見ると森山ナポリのピザは、一枚ずつ表情が微妙に違います。でも、焼いたときの美味しさは同じです。

手作り生地

釜焼きの美味しさ!

お家でピザを焼いたことがある方ならご存じだと思いますが、家庭用の電子レンジではせいぜい200〜250度ほどの温度でしかピザを焼くことしかできませんので、10~15分もかけてピザを焼くことになり、パンのような生地になります。一方、森山ナポリのピザは、550度の石釜で職人が1枚ずつ手焼きしています。高温なので、おそらく1分ほどで焼き上がるだろうと思います。それによって、ピザ生地の表面がカリッと焼きあがるのです。

Sponsored Links

ピザ生地の食感への強いこだわり!

森山ナポリは、ピザ生地の食感に強いこだわりがあります。カリッとした表面の食感とモチモチっとした内部の食感を引き出すために、職人による「手伸ばし・手焼き」にこだわり続けています。

生地へのこだわり

独自の瞬間冷凍技術で焼きたての風味を閉じ込めた!

森山ナポリは、高温の石釜で焼きあがったピザを、独自の製法で瞬間冷凍しているそうです。だから、焼きたての風味がそのまま閉じ込められているんです。

日本の冷凍技術は、ここまで進んでいるんですね。

厳選された素材を使用!

森山ナポリのピザは、シンプルで厳選された素材で作られた手作りピザだから、お子様のおやつにも安心です。

食材に恵まれ、食にこだわる土地柄だからこそ、素材へのこだわりも譲れないのでしょうね。

厳選素材

オーブントースターで焼きたてを再現!

パティシエの辻口博啓さんがブログでコメントされていたとおり、森山ナポリのピザの最大のポイントは「冷凍で届いたピザをしっかりと自宅で温めることで美味しいピザとして食べられる。」ということです!

つまり、お家で生から焼くのではなく、高温の石釜で一度美味しく焼き上げたピザの冷凍したものをお家で温めて焼きたての状態に戻して美味しく食べられるのです

さらに、温め方は、家庭用のオーブントースターのほか、オーブンレンジ魚焼きグリルでも焼き温めることができるので、お手軽です。

森山ナポリの冷凍ピザのお取り寄せは、公式ウェブサイトから!

↓↓↓

Sponsored Links

森山ナポリがパエリアを始めました!

森山ナポリがパエリアを始めました。冷凍ピザの次は、冷凍パエリアです!

フライパンで約10分程度加熱するだけで炊きたての本格的なパエリアが再現できます!石川県産コシヒカリを100%使用し、土鍋で炊きあげ、金沢の魚介や野菜の旨みをぎゅーっと閉じ込めた絶品のパエリアです。
まずは、お試しパーティーセットがオススメです。

パエリアって自宅ではなかなか手間のかかる料理ですから、ホームパーティーとかよっぽどイベントで気合を入れて料理をするとき以外は、なかなか作ることがないですよね。でも、この冷凍パエリアならたった10分程度加熱するだけでできちゃうから、とってもお手軽です。

初めての方には「お試しパーティー5点セット」がおトクです。

2C95A4BB-3ED8-4D1B-86C9-782C61A2828A

一番人気のパエリアはコレ!海老と魚介のパエリア!

A5A95366-B6CD-47F8-9F66-1505A31EBA59

↓↓↓

森山ナポリが手がける新ブランド!本格・冷凍パエリア通販【パンdeパエリア パーティ】

Sponsored Links